どっか遠くに行きたいな   どっか遠くに行きたいな
cancer44.com
メインメニュー
 
CREATE 1999/6/12
Do you know 光岡自動車 ?

光岡自動車のショウルームが大阪にできるというので、 見に行ってきました。
住所を控えていくのを忘れたので、 ショウルームを探すのにけっこう時間がかかってしまいました。

えーところで、みなさん、光岡自動車をご存知でしょうか?
ヒジョーに個性的なクルマを作っているメーカーで、 知る人ぞ知る、っていう感じです。

光岡自動車大阪ショウルーム

ショウルームは、けっこう大きかった。

Zero 1 Classic Type F

Zero 1 Classic Type F コンソール

Zero 1 Classic Type F フロントビュー

Zero 1 かっこいいですぅ!!。
欲しいですぅ!!

Zero 1

こちらは Type F じゃないほうの Zero 1 です。
こっちも良いですね。

ウインカーのスイッチが、コンソールパネルのトグルスイッチだったのには 驚きました。

あとシフトレバーの横に、オーナーズプレートが入っていました。
これは良いですね。

電気自動車

(たぶん) MC-1

MC-1 というのは、上の電気自動車と同じ形をしていますね。
(見分ける方法ってあるのでしょうか???)。
でも、こちらは、電気自動車ではなく、エンジンです。
50cc の2ストロークエンジンで動きます。
シフトレバーは、前進1段、後退1段しかありませんでした。

MC-1 には、キット版の K-1 もあります。
K-1 は自分で組み立てます。

Viewt

Viewt フロントビュー。質感がたまらない

Viewt は、わたしはあまり興味がわきません。
もっと歳をとったら好きになるのかも知れませんが、 ほんとうにそうなるか、よくわかりません。
ただ、質感の良さはさすがだなー、と思えます。

K-2

K-2 これもキットカーです。
つまり自分で組み立てます。
なんと、エンジンも自分で組み立てます。
自分で組み立てるので、車の登録をするとき、 書類のメーカー欄は、自分の名前になります。ほんとだじょ!。
けっこう安いので、みなさんも作ってみてはいかがでしょうか。

Zero 1 Classic type F のカタログもらっちゃった!!

ショウルームで写真を撮りまくって、 「カッコイイなー」を連発していたわたしなんですが、 見兼ねて(?)店員がカタログをくれました。
「普通はカタログを差し上げることはあまりないのですがー」 と言っていました。

つまり、貴重品ってことですね。
表紙だけお見せします。
要するに、自慢しているだけのことですが…。

光岡自動車のホームページ


UPDATE 2001/10/28

大阪のショウルームに Zero-1 を見に行ってから、2年以上が経過しました。

つい先日のことですが、光岡自動車より、Zero-1 の生産中止の発表がありました。ファンとしてはさびしい限りです。

そして、その後、モーターショウに、光岡自動車から、新たなクルマが投入されたのでした…。

つづく

どっか遠くに行きたいな